あと一歩~TOEIC900・診断士受験・ビジネス書~
   130%の力で30度上を向いて毎日を過ごしていきたい。ビジネス書、TOEIC、資格、etc…。自己啓発のつもりが自己満足?ちゃんと活かせてる?たぶん、それが出発点。
取得目標(2009)

■英語
TOEIC870⇒900⇒950
TOEICリスニング満点

■資格
・中小企業診断士

■目標達成・合格
・TOEIC950
・TOEICリスニング満点

Profile

かい

Author:かい
年齢:20代後半
趣味:映画、音楽、
海外旅行、読書、料理

<仕事の変遷>
経営企画⇒商品企画⇒マーケティング

■取得資格
証券アナリスト、簿記2級、
宅建、初級シスアド 他

■TOEICスコア履歴
2009年03月:950
2009年03月:880
2009年01月:875
2008年11月:870
2008年10月:850
2008年09月:755
2007年03月:730
2007年01月:755
2006年11月:755
2006年10月:700
2006年09月:735
2006年03月:725
2004年09月:645
その昔?:550くらい

■使用・所有教材一覧
  ブクログ本棚

カテゴリー


合格体験記

宅建
日商簿記2級
日商簿記3級
FP技能士3級
ビジネス実務法務3級
証券アナリスト1次試験
証券アナリスト2次試験

全ての記事を表示

全ての記事を表示する

最新コメント(記事毎)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

【--/--/--】 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
【2009/05/08】 簿記2級合格体験記
合格してから、かなりの時間が経っていますが、
受験してよかったと思う試験です。この当時買って
今も使っている電卓はもう品切れ・・・。打ちやすいし、
デザインもよくて、いい電卓だったのに・・・。

■結果
第113回 2006年6月11日
合格 94/100

■勉強スタイル
独学

■勉強時間
100時間、2ヶ月くらい。

■テキスト
とおるテキストを使ってました。
テキストは色々ありますが、有名なものなら
どれでもいいのではないでしょうか。
さくっともわかりやすそうですよね。

日商簿記2級とおるテキスト 商業簿記日商簿記2級とおるテキスト 商業簿記
(2008/02)
桑原 知之

商品詳細を見る


日商簿記2級とおるテキスト 工業簿記日商簿記2級とおるテキスト 工業簿記
(2008/02)
桑原 知之

商品詳細を見る


■問題集
パタ解きと予想問題集。

基本的にはパタ解きでいいと思いますが、
予想問題集がなかなかよかったんですよね。
頻出問題が一通り載っていて、これを大体
理解できたとき、2級がわかった気がしました。

日商簿記検定過去問題集2級出題パターンと解き方―2009年6月(122回)試験対策用日商簿記検定過去問題集2級出題パターンと解き方―2009年6月(122回)試験対策用
(2009/03)
桑原 知之

商品詳細を見る


日商簿記2級予想問題集Ver.15.0日商簿記2級予想問題集Ver.15.0
(2007/03)
ネットスクール

商品詳細を見る


ですが、残念ながら、現在、予想問題集は、
「日商簿記2級 本試験レベル問題集」に
変わってしまっているようです。内容が
変わっていないのであれば、オススメです。
解説もわかりやすいです。

日商簿記2級本試験レベル問題集〈2009年度版〉日商簿記2級本試験レベル問題集〈2009年度版〉
(2009/04)
ネットスクール

商品詳細を見る


■勉強方法
テキスト⇒パタ解きを繰り返していました。
ですが、理解できない問題も多く、正直
焦っていました。特に工業簿記の原価計算が
ごちゃごちゃになったりしていて。そのとき、
予想問題集を一通り解いたら、すっきり理解。
パタ解きは、問題量が多いので、それを解く前に、
薄くてもいいから、一通り頻出問題が載っている
問題集を解くのがいいのかもしれません。


■勉強を開始したときの理解度

3級合格した次の回で、2級を受けたので、
3級の内容を忘れることもなく、2級に取り組めたのは
よかったと思います。電卓の技術も衰えませんし、
3級・2級受験予定の方は、なるべく間をおかずに
受験した方がいいと思います。

■感想&アドバイス
一言で言えば、「いやー、大変だったな、簿記2級」

アドバイスとしては、勉強方法の欄に書いた通りです。
テキスト理解⇒問題演習⇒暗記、の繰り返しで、
ある程度問題をこなせばなんとかなるはずです。

工業簿記が得点源、商業簿記をなるべく落とさないように、
というのがよく言われてます。工業簿記は、応用問題の
幅が大きくないからでしょう。

合格率は、年か年度で、毎年ある程度一定になるように
調整しているような気がします。30%前後くらい?でしょうか。
また、前回が極端に高ければ、今回は低くする、その逆も
あります。ですので、ご自身が受験する回の難易度は、
なんとなく予想できると思います。

内容的には、商業簿記は紛らわしいところを整理、
工業簿記は、それぞれの原価計算を整理すると
すっきりするはずです。

ちなみに、私は、電卓は左手で打ってました。
(現在、PCでは右手でテンキーを打つので、
どちらでも電卓が叩けるようになりましたが・・・)

電卓の練習は、試算表の計算等で練習をすれば
いいと思いますが、他に私がやっていたのは、
「123456789」を9回足すと「1111111101」に
なるので、それを暇なときに繰り返してました。
指の体操みたいな感じです。電卓をさほど
打たなくなった現在でも、たまになんとなく
やっているときがあります。会議で暇なときとか。


ここからは感想です。
結果的には94点で合格できましたが(3級も同じ点)、
実は、前日まで本当にわかってなかったです。
商業簿記はまだよかったんですが、前述の通り、
工業簿記の原価計算が、全然理解できなくて、
時間もないし、どうしよう、どうしようって感じ
だったんですよ。そこで前々日、前日で
解いたのが、予想問題集。そして、試験前夜、
「おー、わかったー!!」ってなったんですよね。

午前4時、神が降りてきた瞬間でした。

朝日が差し込む中、必死で問題を解きなおして、
試験時間を迎えました。

合格した際、周りの友達に、
「試験前日に神が降りてきたんだよ」
と言っても、呆れられるだけだったんですけどね。

電卓を必死に叩くので、他の試験とは違って、
体(手)を動かしながら、勉強するせいなのか、
妙に大変だった記憶があります。

二度は合格できない試験ですね、これは・・・。
1回落ちると相当面倒だと思うので、気合を入れて
がんばってください!




スポンサーサイト

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

▲TOP
【2009/05/04】 ビジネス実務法務検定3級合格体験記
証券アナリストの合格体験記を書くために試験問題等を
探していたら、たまたま出てきたのが、ビジ法3級の合格証。
受験したことすら忘れていた試験なので、体験記も適当ですが
いってみましょー。

■結果
第22回 2007年12月9日
合格 92/100

■勉強スタイル
独学

■勉強時間
20時間、1週間程度。

■テキスト
結局ほとんど読まず、わかりにくい部分が
あったら、ちょっと確認程度で終わりました。
わかりやすそうなテキストです。

VISUAL完全図解 ビジネス実務法務検定試験3級テキストVISUAL完全図解 ビジネス実務法務検定試験3級テキスト
(2007/05)
加瀬 光輝

商品詳細を見る



■問題集
これ1冊で十分。過去問です。

ビジネス実務法務検定試験 3級テーマ別過去問題集 (ビジネス実務法務検定シリーズ) (ビジネス実務法務検定シリーズ)ビジネス実務法務検定試験 3級テーマ別過去問題集 (ビジネス実務法務検定シリーズ) (ビジネス実務法務検定シリーズ)
(2009/03/26)
塩島 武徳竹原 健

商品詳細を見る


■勉強方法
テキストと一体化したような問題集なので、
要約⇒問題を繰り返して、紛らわしいところを
中心に復習。


■勉強を開始したときの理解度

宅建を持ってましたが、ほとんど
覚えていません。ですが、開始時の
理解度はほとんど影響ありません。

■感想&アドバイス
何で受験したのか、動機も忘れてしまいましたが・・・、
良くも悪くも、試験が簡単すぎます(合格率80%)。
法律を勉強する垣根を下げる、という意味では
いいと思うんですが、イマイチ達成感が・・・。

ひねった問題もないし、法律を一通り知るには
いい試験だと思います。手ごろな感じ。2級への
足がかりに受けてみるのがいいのかもしれません。

自由国民社の過去問だけあれば受かるはず。



テーマ:資格・スキルアップ・仕事 - ジャンル:ビジネス

▲TOP
【2006/10/15】 シスアド試験会場でのあれこれ
今回のシスアド。色々勉強になりました。

まず、どのくらい手を抜いていたかというと、
当日になるまで、試験時間、会場、持ち物、
合格ラインを知りませんでした笑。

朝、駅でスピード写真を撮ってたりして。
会場まで意外に時間がかかることに気づき、
遅刻しそうになったり。

今でも合格ラインをわかってなかったりします…。
7割超えればいいの?点数的には7割5分?
よくわかってません、ホント。


試験会場。

情報系の試験だけあって、受験者はそれっぽい人が
多かったです。あとは、ナルシストっぽい人とか。
簿記は、女子高生やギャルっぽい子もいたので、
試験によって随分違うもんだな~って、思いました。
そんな感じで毎回人間観察を楽しんでたりします。
FPのときは、やたらおばちゃんが多かったですし、
宅建では、結構年配の方が目立ちました。

俺も人のこと言えるような奴ではないですが…。

試験会場とその周辺の街と受験者。
これが試験を受ける楽しみなんですよね笑。

コンディション。

おなか壊してました…。朝食べた野菜炒めだと思いますが…。
間違って唐辛子を山盛りで入れてしまったのが原因でしょう。
それを食べちゃう俺も俺ですが。

午前は平気だったんですけど、午後かなりイタタってなってて
結構ピンチでした。ホント、集中力がなくなるものですね。
今まで試験でこういう状況になったことがなかったので、結構
いい経験でした。勉強になります。

お勉強。

勉強は、テキストを読んで、午前の過去問を
4回分を一通り解いて、軽く見直し。覚えこむ
作業はしてません。

午後は、午後用のテキストを一度読んで、
過去問を一回分。過去問は復習すらしてません。
午後は、復習すら面倒くさがってました。

午前は、基本問題を覚えこめば合格ラインに
いくはずです。あと、基本問題以外の部分では、
前回の試験で新傾向として出た問題は、今回の
試験に出て、今回出た見たことない問題は、次回また出る、
という法則があります。たぶん。

なので、基本問題プラス前回の新傾向の問題を
重点的に解けば、たぶん合格圏内に乗ります。

エクスメディアの過去問「超図解シスアド完全分析」は
結構優れものでした。新傾向の問題がどれか載っているし、
基本的な用語は、巻頭にある用語チェックシートで勉強
すると、結構試験に出てきます。

例えば、今回出てきたフェールセーフ。過去問4回分では
出てきません。しかし、用語チェックシートには載ってます。
おかげで、正解が出せました。

合格までの道筋はわかっていたけど、実際にそれを
やらなかったことが今回の敗因でしょう。

午後は、対策しにくいっていうのはホントでしたが、
基本となるところを抑えられるか、時間配分を気にしながら、
素早く解けるか、ですよね、きっと。サブネットマスクとか、
データベースとか理解の浅かったところは、点数を落としてます。
この辺をちゃんと問題を解いて、解法を身につければ、もっと
点数を伸ばせたでしょう。

以上、今回の色々でした。

次回受けるかどうかですが…(落ちたことを前提として)。


午前は、診断士の勉強でやっていく、午後は勉強してもしなくても
大して変わらない、という状況みたいなので、余裕があったら
受けたいものです。
▲TOP
【2006/10/15】 シスアド試験終了
今日受けてきました。18年秋シスアド。
受験会場の周辺が思ったよりも良くて、
帰りに散歩をして癒されました。

一応、大原の採点結果だと、

午前:57/80 71.25%
午後:56/74 75.68%

です。かなり微妙…。

というより、思ったより午前が取れてました。
受けた実感としては、絶対落ちたなーって思って
いましたので…。

あと、かなりマークミスが多発していたので、
自己採点が当てになりません。

■午前
午前は、詰めの甘さが目立ったので当然の結果です。
途中から、シスアドの勉強を放棄してたのもあった
のですが、もう少しがんばればよかったですね。

診断士の情報システムの科目が、正直ちょっと不安に
なりました…。午前の問題は、診断士の科目と直結
する部分があったので、ちゃんと勉強しておくべき
ところでしたが…。

■午後
午後の問題は、結構おもしろかったです。
論理的に物事を考えるトレーニングみたいな感じで笑。
まだまだダメですねー、こういうの。もっと論理的思考に
強くなりたい。論理トレーニングとして、午後はもう一回
受けてもいいかなって思うくらいです。

AだからB、BだからC、CだからD、とか、条件Aを満たして、
条件Bは満たさないとか。

売上分析のところは、全問正解でした。この辺は、
仕事柄、落としたくなかったのでがんばりました笑。

午後は、ほとんど対策しなかったのですが、
思ったより点数が伸びましたね。テキストと過去問
1回分だけでしたが…。


最近、資格試験で、ある程度、自分で勉強量と試験結果の
コントロールができているような気がします。今回は、
微妙に足りないなって思ってましたし。合格ラインの
ギリギリの勉強量がなんとなく把握できてきたような…。
勉強しすぎず、しなさすぎず、限られた時間の中で、
そういう勉強もいいんじゃないのかなって思います。

どうなるのかなー…。生殺しだ…。
落ちたかなぁ。一番悔しい落ち方してますね笑。
あともう少し勉強していれば、合格ラインに達するって
自覚していながら、試験前日は、ひたすらブログ書いたり、
部屋の掃除したり、何か逃げてましたからね。

よし、これを反省に次をがんばろう。
▲TOP
【2006/07/12】 日商簿記2級結果
お久しぶりです。

9月くらいになったらまたちゃんと
ブログを書こうとは思うのですが、
ぼんやりと毎日を過ごしてます。

忘れた頃にやってきました
簿記の試験結果。

結果は、

96/100 合格

です。

すげー。我ながらすげー。
ちなみに4点は第3問のケアレスミスです。
それさえなければ、100点だったんですね…。

奇問の第4問は、なぜかノーミスでした。
採点・配点が結構甘めにしたんでしょうね。

ま、結果オーライです。
俺っていつもそうだな…。

次は何をやろかなぁ。

FPは今はあんまり興味ない感じに
なってます。

久々の英語、ですかね。

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

▲TOP

試験日カウントダウン



最新の記事

カレンダー

ランキングサイト

勉強方法や仲間を探すには↓を参考にすると便利です。

英語学習 ランキング
人気ブログ

学習(予定)教材

■英語
・NHKラジオ「入門ビジネス英語」
・NHKラジオ「実践ビジネス英語」
・NHKラジオ「Radio News in English」
・1日1分TOEICシリーズ
・出るとこだけ(英単語・文法)
・TOEIC公式問題集

■中小企業診断士
・スピードテキスト・問題集・過去問

おすすめリンク

■英語ブログ
英語とテニスと…?

■資格ブログ
目指せ税理士!~日商簿記3級からの挑戦~
簿記合格にまつわるエトセトラ

過去ログ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。