あと一歩~TOEIC900・診断士受験・ビジネス書~
   130%の力で30度上を向いて毎日を過ごしていきたい。ビジネス書、TOEIC、資格、etc…。自己啓発のつもりが自己満足?ちゃんと活かせてる?たぶん、それが出発点。
取得目標(2009)

■英語
TOEIC870⇒900⇒950
TOEICリスニング満点

■資格
・中小企業診断士

■目標達成・合格
・TOEIC950
・TOEICリスニング満点

Profile

かい

Author:かい
年齢:20代後半
趣味:映画、音楽、
海外旅行、読書、料理

<仕事の変遷>
経営企画⇒商品企画⇒マーケティング

■取得資格
証券アナリスト、簿記2級、
宅建、初級シスアド 他

■TOEICスコア履歴
2009年03月:950
2009年03月:880
2009年01月:875
2008年11月:870
2008年10月:850
2008年09月:755
2007年03月:730
2007年01月:755
2006年11月:755
2006年10月:700
2006年09月:735
2006年03月:725
2004年09月:645
その昔?:550くらい

■使用・所有教材一覧
  ブクログ本棚

カテゴリー


合格体験記

宅建
日商簿記2級
日商簿記3級
FP技能士3級
ビジネス実務法務3級
証券アナリスト1次試験
証券アナリスト2次試験

全ての記事を表示

全ての記事を表示する

最新コメント(記事毎)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

【--/--/--】 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
【2006/03/27】 部屋とTOEICと私
引っ越しの荷造りをしてたら
TOEICの過去のスコアカードが
出てきて、軽くながめてました。

それを見ると、550~590~645の
間を行ったり来りしてました。

TOEICってスコア±50点って
いいますよね。

てことは、俺本来の実力は600くらい?
なのかな、って感じたんですよね。

TOEICや英語の勉強って、ほとんど
したことなかったですし。

645点を取った時期に英語関係で
やってたことを思い出してみると、

ひたすら映画を観てた

だけです。この時期は、妙に映画に
凝ってて、一日大体1、2本は観てました。

邦画も洋画も。
ひたすら、ひたすら観てました。

一応、字幕を読みながら、英語の
音声に注意を向ける、みたいなことは
いつもしてます。もちろん、ほとんど
聞き取れないですけどね。

でも、これがスコアアップに関係ある
とは思えないんですよね。ながら聴き、
流し聴きですから。

うーん、今回のスコアはどうなんだろ。

とりあえず、645を超える努力をしないと、
ですね。でも、今回は受験者が大量にいる
ために、スコアが下がるっていいますもんね。

期待できないなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:英語学習記録 - ジャンル:学問・文化・芸術

▲TOP
【2006/03/26】 第121回TOEIC試験
受けてきましたTOEIC。

徹夜明けで。

前々日の夜も、飲んでて
ほとんで寝れなかったし。

感想としては、結構眠かったです。
テストに集中すれば、ある程度眠気は
覚めるんですけどね。さすがにきつかったです。

こんなんじゃダメじゃん…。

PartⅠ
うーん、わからないところがちらほら。
集中力が一番ないところでした。

PartⅡ
一番辛いパートでした。耳だけとなると
ちょっと眠くなります…。

PartⅢ
相変わらずよーわからんけど、対策本の
おかげで、前よりは考えて解いた気がします。

PartⅣ
うーん、苦手です。てか、もう疲れてました…。

PartⅤ
わからないところとわかるところがはっきりと
わかれました。もっと勉強しないと、ですね。
ここが一番得点と直結してる気がする。

PartⅥ
対策本のおかげで、以前よりはマシです。
初めて、考えながら解けた気がします。

PartⅦ
直読直解と、スキャニングの力不足を
かなり痛感させられました。でも、以前に
比べたら時間をかけられたと思います。

ていうかですね、初めてTOEIC対策を少しやって、
TOEICを受けたんですよね。

スコア645を超えるかなぁ…。

うーん、無理だー。

勉強しないで645、勉強してそれ以下だったら、
それはそれで凹みますけどねー。

試験を受けると少しだけモチベーションが
上がっていいですね。うんうん。


テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

▲TOP
【2006/03/22】 日商簿記3級の試験結果
友達に付き合って、外で遊んでたら
案の定、花粉症が辛くなってしまい、
今は、ぼんやりしてます。


簿記の合格証書をもらってきました。

点数。

94点

なんで??

もっと色々間違えたはずなんですけど、
採点方法が結構謎です。別に70点合格
なんだから、高得点である必要は全く
ないんですけどね。

でも、ちょっとだけテンション上がって
きたので、2級もがんばらないと、ですね。

あー、花粉症が辛い。

3月21日の記録
-------------------------
スランプ…。そういえば、あられちゃんって、
なんで、ドクタースランプなんだ??
-------------------------

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

▲TOP
【2006/03/20】 血と豆腐とワカメと。
今日はちょっと体の調子が悪いです。
麻酔&痛み止めでボーっとしつつ、
軽く貧血気味?なんでしょうか。

うーん、ドロっとした血だまり
みたいなのありますよね?調子
悪いときに、あういうの見ると
少し気分が悪くなります。

別に血は苦手ではないし、体も
丈夫なんですけど、今日はなんか
調子悪いです。

女の子は、毎月毎月大変だなーって
ぼんやりとした頭で考えてました。
あれだけの血を見てたら、血とか、
平気になるもんなんでしょうかね。

あー、ボーっとする。

ところで、お味噌汁ってよく食べますか?

作るのが面倒で、最近作ってなかった
んですけど、久々に作りました。

調子が悪いときに、味噌汁飲むと
ほっとするんですよね。やっぱ、
豆腐とワカメっすねー。

実家から送ってもらった味噌が
残っててよかったです。実家の
味噌は手作りでおいしいんですよね。
逆に市販の味噌って、なんか違和感
あります。おいしいとか、まずいとか
じゃなくて、慣れてないだけなんだと
思いますけど。

あー、頭いてー。

今日はちょっと早起きできたんですけど、
特に何もやらず、音楽聴いて、ご飯食べて、
コーヒー飲んで、ボーっとしてたら、
あっという間に時間が過ぎてました。

今日はそんな日。

ダメじゃん。

3月19日の記録
-------------------------
は~~。
-------------------------


▲TOP
【2006/03/19】 ブログを書く意味
先日、「英語を勉強する意味」ていう
内容のものを書きました。ということで、
今日は、「ブログを書く意味」について
でも書いてみます。

基本的には、自己完結的な話ですけど(笑)。
しかも、長文です。ただの独り言をまとめたい
だけです…。

「資格を勉強する意味」と、どっちを先に
書こうかと思ったんですけど、気分的に
今日はこっちかなと。

ブログを書く意味。3つの側面があります。

一つ目は、自分のため。

誰かに見られてるっていう意識が、怠けることを
防げるかな、と。実際、今はかなり怠けてますが、
ブログに書くことで、「もっとがんばらないと」って
気持ちが引き締められる気はしてます。

二つ目は、読んでくれている人のため。

おこがましい話ですが、俺の試行錯誤の過程が
誰か勉強する際の参考になってもらえたらと思ってます。
成功体験記というよりも、試行錯誤と挫折の過程って
感じなんですけどね(笑)。

例えば、TOEICが900超えたとしても、
「これをやれば、TOEIC900を超えられる」
みたいな内容は書けない気がします。
そんな自信がなくて、

「俺みたいな奴でもどうにかこうにか、
ここまできました。だからがんばってください」

っていう風にしかならないと思うんですよねぇ。
このブログから得られるものってそのくらいです(笑)。

結果よりも過程っていうか。

「このテキストを使って合格したのかー」とか、
「この問題集は挫折したんだなー」とか、
そんなことを感じとってもらえれば、幸いです(笑)。

その試行錯誤の過程を通して、結果を出して、
それをまとめる。これが一番ベストな形なんでしょう。

俺は、極めて、凡人です。だから、庶民派のブログ。
普通の人が、普通にがんばって、どうなるのか、って
いうだけの話です。

「合格したのは、特別なことではない」

っていうのを身をもって示していけたらなって。

三つ目は、自分と皆さん、両方のため。

一つ目と二つ目をつなぐものなんですけど、
このブログを通じて、交流を広がればなって
思ってます。

ブログを書くからには、なるべく多くの人に
見ていただきたいです。それは正直な気持ちです。

ランキングサイトとか登録してますし、ブログの
一番上にもこれを持ってきてしまってます。

だからといって、読みにくいブログになって
しまっては、本末転倒なんですよね、俺の場合。

ランキングやアフィリエイトのために、ちょっと
読みにくくなっているブログってたまにあります。

ランキングで上位にいきたい、アフィリエイトで
ちょっとお金が儲けられたらなっていう欲望は
もちろんあります。

でも、自分のためのブログになってしまっては、
意味がないんです。大した内容も書いてない
ですしね。

だから、なるべく読んでいただける方にとって
読みやすいように、役に立っていただけるように
ということを忘れないようにしてます。

なので、「こうしてほしい」「読みにくい」
とかあれば、忌憚ない意見をください。

自分の欲に負けて、読みにくいブログになったり
しちゃうかもしれませんし(笑)。

【自分のため】ランキングで集客、そして、アフィリでも儲ける。
【皆さんのため】何も載せないシンプルなページ。

この間でうまくバランスを取っていけたらいいんですけど。

アフィリエイトは、今のとこやってませんけどねー。
アマゾンとかだけならやってみたいですが、儲けなんて
なさそうだし、儲けるためのブログにしちゃったら、
意味ないしって感じがして、まだ手をつけてません。

内容もちゃんとあって、読みやすいページにして、
結果として、読んでいただける方が増えたら最高です。

宣伝ばかりに力を入れた行列のできるレストランよりも、
常連、リピーターの多いこじんまりとしたカフェ。
そんなイメージです。自分の身の丈にも合ってるし。

なーんか、まとまらないまま長文になっちゃいました。


ところで、

FC2の姿勢って、俺がここに書いた内容に似てると
思います。「利用者にとって便利なように」っていう
姿勢を徹底してるんですよね、以前から。

昔の話になるんですけど、フリーのホームページ
スペースって、どこも大きな広告をページ上に
載せないといけなかったんですよね。coolとか、
ジオシティーズとか。有料なら、広告を表示させ
なくていいっていうスタイルでした。

でも、FC2は、一行広告かつ大容量。

これは、かなり便利でした。

だから、利用者が増え、結果として、成功
したのかなって、個人的には思ってます。


俺のページもそういう風になりたいものです。


3月18日の記録
-------------------------
なんもしてねー。
-------------------------

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

▲TOP
【2006/03/18】 自分の気持ちに打ち勝つ方法
最近、なんか精神的に落ち込みが激しいです。
いくつかはっきりしている原因もあるんですけどね。
だからって、勉強してないっていう言い訳には
ならないんですけど、なんか微妙にスランプ?
です…。

あー、ダメだ…。

気分に左右されず、コンスタントに続けていく
ことが、今後の課題ですね…。

てか、当たり前だろ、みたいな。

3月17日の記録
-------------------------
■簿記
「英文簿記」復習
時間:0.5h
-------------------------
▲TOP
【2006/03/16】 宅建合格体験記
ずっと書いてなかったので、
とりあえず、簡単に書いておきます。

■結果
平成17年度宅建
合格 40点前後?

■勉強スタイル
独学

■勉強時間
80~100時間

■テキスト
らくらく宅建塾

■問題集
らくらく宅建塾過去問題集①権利関係
らくらく宅建塾過去問題集②宅建業法
らくらく宅建塾過去問題集③法令上の制限
ズバ予想宅建塾 直前模試編

■勉強方法
1.「らくらく宅建塾」を覚えようとせず一気に一通り読む
2.「過去問」の分野をそれぞれ解く
3.次の日に復習。テキストで確認。
4.過去問が3冊あるので、1冊終わったら、それを一通り復習
5.まぎらわしところだけ、ノートやカードで覚える
6.「ズバ予想宅建塾 直前模試編」で法改正をチェック
7.間違えたところを中心に復習、復習

■勉強を開始したときの理解度
全分野、ほとんど未知でした。

■感想&アドバイス
「らくらく宅建塾」をちゃんと理解して、
覚えれば、普通に合格できると思います。
あとは、本番でひっかけとかに注意する
だけで、合格ラインにはいくはずです。

勉強方法としては、

たとえば、テキストのある分野をA、B、Cに
分けるとします。

1日目:Aを読む
2日目:Aを軽く復習。Bを読む。
3日目:Aの問題を解く。Bを軽く復習。Cを読む。
4日目:Aの問題を復習。Bの問題を解く。Cを軽く復習。

みたいな繰り返しで勉強していくといいと思います。
もう少し時間を短縮するとするなら、

1日目:Aを読む。
2日目:Aを軽く復習。Aの問題を解く。Bを読む。
3日目:Aの問題を復習。Bを軽く復習。Bの問題を解く。

って感じでもいいと思います。

過去問が3冊あるので、それを目安に、
1冊を細かく、A、B、C、D…みたいに
わけて、

テキストを読む → テキストを復習
→ その部分の問題を解く →問題を復習

これをひとつのセットにして、
時間があるなら、A、B、Cって感じで
同時進行でやっていくといいと思います。
で、1冊終わったら、軽く1冊を復習です。

ひとつひとつを丁寧にやらないで、
一気にやって、何回も復習する
イメージでするといいのかもしれません。

あと、法改正の部分が、よく出題されますので、

「ズバ予想宅建塾 直前模試編」

で、チェックするといいと思います。
この本は、紛らわしいところがまとめて
あったり、語路合わせの単語カードが
ついてたり、結構おすすめです。

テキスト1冊、過去問3冊、直前模試1冊で
十分合格できるはずです。間違えたところを
中心に復習しましょう。解説を理解、定着
できるくらい読めば大丈夫なはずです。

量が多いので、効率よく勉強をして、合格を
目指すといいと思います。

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

▲TOP
【2006/03/15】 人と人とのつながり。
3月14日の記録
-------------------------
■簿記
「とおるテキスト 商業簿記」テキスト復習
時間:2h

■読書
実学入門 経営がみえる会計―目指せ!キャッシュフロー経営」田中靖浩
-------------------------

ちょっと3日間くらいウチを離れてましたー。
英語の勉強してない…。

偶然、久しぶりの友達に遭遇したり、人と人との
つながりって大切だなーって思ったり。

つながりといえば、SNSの「mixi」ってありますよね。

以前、友達から招待してもらって、少しの間、
やってました。最近は放置気味ですが…。

このブログ関係で、mixiを使って、人の輪を
広げたいなーとか思ってはいるんですが、
どうしたらいいのかなーって考え中です。

このブログの存在は友達には言ってません。
知り合いが見てると思うと、気にしちゃって
思うように書けなかったりするんですよね。
小心者です。

みなさんは、どうなんでしょうか。

誰か同じような境遇の人いたら、招待してください(笑)。

ところで、人と人とのつながりといえば、

スモールワールド・ネットワーク

って、本が結構おもしろいです。

「世界中の誰とも、6人の知り合いで通じている」

っていう概念の話です。

正確な例えではないんですが、わかりやすく
説明すると、世界中の誰でも、自分の友達の
友達の友達の友達の友達の友達であるって
感じですかね。

誰でもいいんですが、ある一人の人を想像
してください。芸能人でも、誰でも。

その人と、自分との間に、6人(かな?)、
人を介せば、その人とつながるっていう
概念です。実際はそうじゃないんですけどね。
理論上では。

ていう話です。これ関係の有名な話で、
「ベーコン数」っていうのがあります。
「ケビン・ベーコン」のベーコンです。
「へ~」っていう話ですよー。気になった
人は、検索でもしてみてください。

そういえば、昨日読んだ
実学入門 経営がみえる会計―目指せ!キャッシュフロー経営
って、本、かなりわかりやすかったー。

こういうのを読むと簿記の理解も深まりますね。


▲TOP
【2006/03/14】 勉強が集中できる場所
3月13日の記録
-------------------------
■簿記
「とおるテキスト 商業簿記」テキスト全部
時間:4h
「とおるテキスト 工業簿記」テキスト全部
時間:3h

■読書
「読んで身につけた」40歳からの英語独学法」笹野洋子
30歳から本気ではじめる大人の勉強法」西山昭彦
難関資格は働きながらとりなさい」佐藤孝幸
-------------------------

勉強するのに集中できる場所の順位をつけると、

?>図書館>カフェ>自宅

って感じです。で、一番集中できる場所は、

「電車の中」

なんですよね。山手線みたいのじゃなくて、
東海道線とか、駅間が短くないところです。

集中しちゃえば、雑音はほとんどシャット
アウトされますし、なぜか集中力が持続します。

そんな時間を利用しながら、簿記2級の勉強を
始めましたー。とりあえず、一日で商簿、工簿、
両方のテキストを一通りで読んでみましたが、
やっぱ、簿記っておもしろいですねぇ。

簿記2級合格までの標準時間って、80~100時間。
今日、テキストの内容を一通り読んで理解して、
っていうのに使った時間が、7時間。

読んだところは復習するので、明日以降、
テキストの復習で3時間。テキストだけで10時間。

てことは、あと、70~90時間、暗記と問題演習…?

そう思うとブルーです…。

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

▲TOP
【2006/03/13】 ブログのお引っ越し
3月12日の記録
-------------------------
…。
-------------------------

ブログの引っ越しをやってましたー。
fc2は、かなり快適ですね。昔、fc2の
スペースでHPを作っていたことがあった
ので、少し懐かしいです。フリーのHP
スペースでは、サービス内容で圧倒的に
fc2がよかったんですよね。

あー、更新が軽い。再構築とかいらないし。
文字の色も変えやすいし、ブログのカスタマイズも
しやすい。これだっていうテンプレートでも探します。

プラグインの「カウントダウン」っていうのが
特によかったですね。パソコンのデスクトップに
「~まであと何日」って表示させてるんですけど、
ブログ上でも見れるのはいいですね。右上に表示
させてあるやつです。

パソコンのデスクトップ上に、「~まであと何日」
と表示させるソフトは、「付箋紙2000」っていう
ものです。

パソコン上でポストイットを使うようなもので、
ちょっとしたメモを貼ったりはがしたりできるので
便利なソフトです。その期日を表示させる機能が特に
使えます。

やはり、パソコンを見るたびに、具体的な数字で
「~まで何日」って書いてあると、

「あー、時間がない。やらないと」「がんばらないと」

っていう気持ちになります。

潜在的に自分を焦らせる効果、みたいなのが
あるんじゃないのかなと。

部屋にある時計を全部10分進めてるのも、
なるべく早めに行動しようっていう気持ちの
現れです。10分進んでるってわかってても、
なんか焦りますしね。

締め切りを視覚化するのがいいのかもしません。
試験に限らず、提出期限のあるものや、
準備しないといけない予定までの期日を
「付箋紙2000」で表示させています。

TOEIC、簿記、FPなどを受ける方が、このブログの
右上に表示されているカウントダウンを見て、

「あー、試験まで時間がない。がんばろう」

って思っていただければ、うれしいです。

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

▲TOP
【2006/03/12】 英語を勉強する意味
3月11日の記録
-------------------------
■読書
外資系で働くということ」林健一
-------------------------

あれ、今日は勉強してないぞ…。

毎日お風呂に一時間くらい入ってます。
一日のうち、その時間が至福のひとときです。
すでに老人の域ですが…。

で、湯船の中で、本を読むのが好き
なんですよね。やる気があるときは、
英語や資格の本、やる気がないとき
っていうか、大体いつも一般書や関係の
ない本を読んでます。(一昨日くらいは
著作権についての冊子を読んでましたし)。

で、昨日読んだのが、「外資系で働くということ
って本でした。英語を勉強してると、自ずと
英語関係のブログを読む機会が増えますが、
外資系の会社に勤めている方もいらっしゃいますよね。
なかなかおもしろい本でした。

TOEICの勉強って、何のためにしてるんだろ?
ってたまに思うこともあります。

別に外資系でもない。そこまで英語が必要と
されているのか、といえば、別にそうでもない。

ところで、自主的にTOEICを受ける人って、
①英語を使えるようになりたい → 今の英語力がどのくらいか確かめてみる
②TOEICで高スコアを取りたい → 英語を勉強しよう
みたいな人がいるような印象があるんですよね。

TOEICが、手段か目的か、というか。

うーん、うまく表現できないですね。
例えば、「キム本」とか「直前の技術」とかって、①の人が
熱心に取り組むようなものではないんだと思うんですよね。

もちろん、俺は②のタイプです。

自分に足りないものを埋めるために勉強する。
そのためには、わかりやすい目標がないと
挫折しちゃうんですよね、俺の場合は。

だから、TOEICで高得点。

もちろん、最終的には、不自由なく英語を
使いこなせるレベルまでいきたいです。
ある程度、スムーズに話せたり、とか。

でも、TOEICは現在645です。全然ダメです。
英語を話せるようになりたいとか、考えるレベル
ではまだない。高得点出してから、考えよう。

俺は、そう思ってます。

とりあえず、目の前にある山は上ってみたいんですよね。
TOEIC900の人が見る景色って、今とは全然違うと思い
ますし。

なんのために英語を勉強するのか?

うーん、やっぱり明確な答えが出てこないですね。

TOEICで高得点を出す達成感を得たい。
英語を不自由なく使えるようになりたい。
自分のため、スキルアップのために勉強する。

色々漠然とはあるんですが、俺の中では、

「英語がわかる世界を体験してみたい」

っていうのが一番なのかなって感じてます。
性格的に。好奇心を満たしたいっていう側面が
強いのかなと。

色んな世界を見てみたい

って思って、アフリカ行ったり、中東行ったり
してきたのと、大して変わらないですね(笑)。

真剣さが足りないのかなぁ。ま、俺にとっては
そのくらいでいいのかなとも思います。

飽きやすい性格なので、そんなことを考えながら、
のんびりでもいいから、こつこつやっていくのが
一番ですよね、きっと。

▲TOP
【2006/03/08】 日商簿記3級合格体験記
■結果
2006年2月26日
合格 94点

■勉強スタイル
独学

■勉強時間
40時間程度?正確にはわかりません。
期間としては、1週間くらい?かなぁ。
正直、よく合格したなって感じです。
自信ありませんでしたから。

■テキスト
10日で合格(うか)る!日商簿記3級最速マスター

■問題集
日商簿記検定過去問題集3級出題パターンと解き方―2006年冬春対策用
通称「パタ解き」
第1問、第2問、第4問は過去問を一通り解いて、
第3問、第5問は、3分の1くらいしか解いてません。
最初の方の回と、最新の方の回を解きました。

■勉強方法
1.「10日で受かる~」を一気に読む(2日間)
2.「パタ解き」を解く
3.わからないところをテキストで確認
4.「パタ解き」を復習
5.間違いやすいところをノートにまとめる(A4一枚程度)
6.「パタ解き」の最新問題を解く(前日)←時間がなかっただけです。


■勉強を開始したときの理解度
全く知識なかったです。B/SとP/Lって
何ですか?ってレベル。

■感想&アドバイス
簿記の勉強って、意外とおもしろい、
っていうのが感想かなって思います。
途中から、単純作業になってくるので
正直、長時間勉強すると飽きますが…。

受験回によって、合格率に大きく差がある
ので、合否は運の要素も若干あります。
今回の合格率は相当高いと思いますし。
まぁ、受かったもの勝ちです(笑)。

テキスト読む →「パタ解き」を解く
の繰り返しで、合格はできると思います。
問われるところって、大体決まってますし。
最短コースなので、危ういですが…。

あと、俺みたいに簿記ってそもそも何?
っていうレベルの人には、この本を読むと
理解度が深まるもしれません。

会計のことが面白いほどわかる本 会計の基本の基本編

簿記の勉強をしてて、B/LとP/Sとの
違いが理屈としては、わかってても、
感覚としてすんなり理解できてません
でした。でも、この本を読んだら、わりと
すんなり理解できたと思います。

簿記の勉強そのものは、数学の問題を
解くのに似てるのかなっていう印象が
ありました。いくつかの解法パターンを
覚えて、組み合わせて、正解を導くって
いう点とか。高校時代、数学の問題を
解くことに楽しみを覚えていた理系の
人は、勉強してて苦痛を感じないような
気がします。

あと、勉強方法の5番に挙げましたけど、
紛らわしいところをノートにまとめておくと、
混乱もしないし、直前の見直しにもいいのかな
って思います。

具体例としは、以下の点です。

・費用 → 仕入に含める
・発送費(当店負担) → 売上に含めない
・発送費(売上先負担)→ 売上に含める
・有価証券売買の費用 → 含める
・受取利息、支払利息 → 含めない

・商品売買 → 受取手形、支払手形
・金銭貸借 → 手形貸付金、手形借入金

(借方)/(貸方)
・前払/前受 → 商品売買など
・未収/未払 → 商品売買以外

・消耗品費、消耗品勘定
・減価償却費の直接法、間接法

勉強してても、合格できそうっていう
実感の持てない試験ですよね、簿記って。
過去問題、1回分を1時間以内で解けるように
なりますので、本番ではゆっくり正確に解く
ことを心がければいいんだと思います。
今回は簡単な回だったと思うので、ゆっくり
やっても1時間くらいで解けましたけど…。

うーん、よく受かったな、俺…。
たぶん、運の要素も強かったんでしょう。
▲TOP

試験日カウントダウン



最新の記事

カレンダー

ランキングサイト

勉強方法や仲間を探すには↓を参考にすると便利です。

英語学習 ランキング
人気ブログ

学習(予定)教材

■英語
・NHKラジオ「入門ビジネス英語」
・NHKラジオ「実践ビジネス英語」
・NHKラジオ「Radio News in English」
・1日1分TOEICシリーズ
・出るとこだけ(英単語・文法)
・TOEIC公式問題集

■中小企業診断士
・スピードテキスト・問題集・過去問

おすすめリンク

■英語ブログ
英語とテニスと…?

■資格ブログ
目指せ税理士!~日商簿記3級からの挑戦~
簿記合格にまつわるエトセトラ

過去ログ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。