あと一歩~TOEIC900・診断士受験・ビジネス書~
   130%の力で30度上を向いて毎日を過ごしていきたい。ビジネス書、TOEIC、資格、etc…。自己啓発のつもりが自己満足?ちゃんと活かせてる?たぶん、それが出発点。
取得目標(2009)

■英語
TOEIC870⇒900⇒950
TOEICリスニング満点

■資格
・中小企業診断士

■目標達成・合格
・TOEIC950
・TOEICリスニング満点

Profile

かい

Author:かい
年齢:20代後半
趣味:映画、音楽、
海外旅行、読書、料理

<仕事の変遷>
経営企画⇒商品企画⇒マーケティング

■取得資格
証券アナリスト、簿記2級、
宅建、初級シスアド 他

■TOEICスコア履歴
2009年03月:950
2009年03月:880
2009年01月:875
2008年11月:870
2008年10月:850
2008年09月:755
2007年03月:730
2007年01月:755
2006年11月:755
2006年10月:700
2006年09月:735
2006年03月:725
2004年09月:645
その昔?:550くらい

■使用・所有教材一覧
  ブクログ本棚

カテゴリー


合格体験記

宅建
日商簿記2級
日商簿記3級
FP技能士3級
ビジネス実務法務3級
証券アナリスト1次試験
証券アナリスト2次試験

全ての記事を表示

全ての記事を表示する

最新コメント(記事毎)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

【--/--/--】 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
【2009/02/15】 「リーダーシップの旅」 「仕事で「一皮むける」」 「組織変革のビジョン」
金井壽宏さんの書籍を何冊か読んでいます。
以下のは光文社新書のものですが、どれも
なかなか考えさせられる本でした。

何かを変えたい、もっと仕事をがんばりたい、
どうしたらいいのか、どこに向かっているのか、
よくわからない、そんな悩みの手助けになるのかもしれません。

リーダーシップの旅  見えないものを見る (光文社新書)リーダーシップの旅 見えないものを見る (光文社新書)
(2007/02/16)
野田 智義金井 壽宏

商品詳細を見る



仕事で「一皮むける」 (光文社新書)仕事で「一皮むける」 (光文社新書)
(2002/11/15)
金井 壽宏

商品詳細を見る


組織変革のビジョン (光文社新書)組織変革のビジョン (光文社新書)
(2004/08/18)
金井壽宏

商品詳細を見る



組織の変革とか、リーダーシップとかそういう大袈裟な話ではなくて、
自分にとって、今何が必要なのか、どうすればいいのか、色々考える上で
感銘を受ける箇所が多かったです。

リーダーシップの旅と、仕事で「一皮向ける」はぜひ
読んでみてください。組織変革のビジョンは、リーダーシップの旅を
読んで、さらに興味を持った人だけでいいと思います。

リーダーシップの旅に出てきた言葉として、

「最初からリーダーになるのではなくて、結果的にリーダーになる」
というのが印象的でした。

また、マネジメントとリーダーシップとの違いについて触れられています。

「マネジメントは、複雑性に対処し、組織の安定性と持続性を維持するために機能する。これに対し、リーダーシップは創造と変革を扱う。「見えないもの」を見て、その実現に向けて人々の価値観や感情に訴え、彼らの共感を得て、自発的な協働を促す」


自分で何かを変えたい、もっとよくしたいと思うけど、
どこかうまくいかない。たぶん、それは自分自身に
問題があって。じゃ、どうしたらいいんだろう。そういう
もどかしさに色々考えを巡らせている今日この頃です。


仕事で「一皮むける」は、修羅場を経験しながら成長していく
その転機となった出来事について触れられていて、自分の仕事、
自分のキャリアを考えていく上では、いいのかもしれません。
大変な時期に読むとがんばれそうです。

仕事で「一皮むける」で述べられていることは、
三枝匡さんのビジネス小説で繰り返し語られている
ことに近いと思います。なので、最近久々にこの三冊も読みました。

戦略プロフェッショナル―シェア逆転の企業変革ドラマ (日経ビジネス人文庫)戦略プロフェッショナル―シェア逆転の企業変革ドラマ (日経ビジネス人文庫)
(2002/09)
三枝 匡

商品詳細を見る


経営パワーの危機―会社再建の企業変革ドラマ (日経ビジネス人文庫)経営パワーの危機―会社再建の企業変革ドラマ (日経ビジネス人文庫)
(2003/03)
三枝 匡

商品詳細を見る


V字回復の経営―2年で会社を変えられますか (日経ビジネス人文庫)V字回復の経営―2年で会社を変えられますか (日経ビジネス人文庫)
(2006/04)
三枝 匡

商品詳細を見る



何回も繰り返し読んでいますが、いつもいい刺激をもらえます。
何かしら問題意識を持っているときに読むことが多いので、
感銘を受ける場所が違うこともよくあります。いい本です、ホントに。



スポンサーサイト
▲TOP
【2009/02/07】 TOEIC第143回 2009年1月11日 結果速報
第144回TOEICの結果です。

L:465 R:410 TOTAL:875

また記録更新です。
870⇒875、たった5点のアップですが、
リスニング465点取れたのが大きかったです。
リーディングに関しては、直前で文法問題の
復習をしていなかったので、文法問題で
点数が低かったのは納得です。

リーディングの過去最高点は435なので、
徐々に900点が見えてきました。



第143回870点から第144回875点の間は
あまり勉強していなかったのですが、以下の
教材に取り組みました。

新TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!―直前5日間で100点差がつく鉄則27新TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!―直前5日間で100点差がつく鉄則27
(2006/10/13)
小石 裕子

商品詳細を見る


新TOEIC TEST文法・語彙出るとこだけ!問題集―新TOEIC TEST英文法出るとこだけ!実践編新TOEIC TEST文法・語彙出るとこだけ!問題集―新TOEIC TEST英文法出るとこだけ!実践編
(2008/11)
小石 裕子

商品詳細を見る


この2冊は、2週くらいしたような気がします。
なかなかいい問題集でした。これは、また別記事で書きます。


新TOEIC TEST英単語出るとこだけ!新TOEIC TEST英単語出るとこだけ!
(2008/04/04)
小石 裕子

商品詳細を見る


これはパラパラ眺めた程度です。


このくらいしかやっていなかったので、点数が伸びることは
なかったですが、予想に反して落ちなかったのが、意外でした。


900点超えを狙うのに考えたことは、
「原点回帰」です。

難しいことをやるのではなく、まずは基礎をしっかりとかためる。
今までの勉強で取りこぼしていたような部分を拾っていく
イメージです。あとは語彙の強化。

ですので、上記問題集をやってました。

次回までには、
・直前模試3回分
・TOEIC TEST文法別問題集
・出まくり英文法
・英単語出るとこだけ
あたりをやりつつ、進捗見ながら色々考えていきます。

次は、900点、狙います。



▲TOP

試験日カウントダウン



最新の記事

カレンダー

ランキングサイト

勉強方法や仲間を探すには↓を参考にすると便利です。

英語学習 ランキング
人気ブログ

学習(予定)教材

■英語
・NHKラジオ「入門ビジネス英語」
・NHKラジオ「実践ビジネス英語」
・NHKラジオ「Radio News in English」
・1日1分TOEICシリーズ
・出るとこだけ(英単語・文法)
・TOEIC公式問題集

■中小企業診断士
・スピードテキスト・問題集・過去問

おすすめリンク

■英語ブログ
英語とテニスと…?

■資格ブログ
目指せ税理士!~日商簿記3級からの挑戦~
簿記合格にまつわるエトセトラ

過去ログ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。