あと一歩~TOEIC900・診断士受験・ビジネス書~
   130%の力で30度上を向いて毎日を過ごしていきたい。ビジネス書、TOEIC、資格、etc…。自己啓発のつもりが自己満足?ちゃんと活かせてる?たぶん、それが出発点。
取得目標(2009)

■英語
TOEIC870⇒900⇒950
TOEICリスニング満点

■資格
・中小企業診断士

■目標達成・合格
・TOEIC950
・TOEICリスニング満点

Profile

かい

Author:かい
年齢:20代後半
趣味:映画、音楽、
海外旅行、読書、料理

<仕事の変遷>
経営企画⇒商品企画⇒マーケティング

■取得資格
証券アナリスト、簿記2級、
宅建、初級シスアド 他

■TOEICスコア履歴
2009年03月:950
2009年03月:880
2009年01月:875
2008年11月:870
2008年10月:850
2008年09月:755
2007年03月:730
2007年01月:755
2006年11月:755
2006年10月:700
2006年09月:735
2006年03月:725
2004年09月:645
その昔?:550くらい

■使用・所有教材一覧
  ブクログ本棚

カテゴリー


合格体験記

宅建
日商簿記2級
日商簿記3級
FP技能士3級
ビジネス実務法務3級
証券アナリスト1次試験
証券アナリスト2次試験

全ての記事を表示

全ての記事を表示する

最新コメント(記事毎)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

【--/--/--】 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
【2009/11/01】 「金融大狂乱 リーマン・ブラザーズはなぜ暴走したのか」

もう11月ですね。

最近は、ちょっと休息モードで、まったりしてます。
膝を抱えて丸まって寝てるようなイメージで日々を過ごしてます。

季節柄、色々物思いに耽ってしまいますね。ふー。

さて、それはさておき、少し前に読んだ本の紹介です。

発売前から、読むのを楽しみにしていて、発売してすぐに買った本です。すぐにブログに書こうと思ったのですが、延び延びになってしまってました。


金融大狂乱 リーマン・ブラザーズはなぜ暴走したのか金融大狂乱 リーマン・ブラザーズはなぜ暴走したのか
(2009/09/17)
ローレンス・マクドナルドパトリック・ロビンソン

商品詳細を見る





リーマンブラザーズの元社員が書いたリーマンブラザーズ破綻までのお話です。内部関係者とあって主観的な側面もありますが、なかなか面白い本でした。

個人的には、リーマンブラザーズ破綻、という本筋よりも、一流企業の内幕の話として、おもしろかったです。「ソニー本社6階」という本と似たような感じです。

金融業界の話って、単純に読み物としておもしろいですよね。個々のプレーヤーのキャラが際立っていて、一人一人の存在のインパクトや影響力が大きいようなイメージがあります。専門家集団の集まりのようなものだからなのでしょうか。エリート、スタープレーヤー、そういうのヒーロー的な存在って、読み物として、やっぱりいいですよね。

極論すれば、リーマンブラザーズが破綻していなかったとしても、一企業の読み物として、おもしろかったと思います。

個々のストーリー展開がうまいので、読んでておもしろいんでしょうね。話の前半だと、著者の部門が利益を上げていくシーンとか、結構爽快だし、話の後半は、ハラハラしながら読めますよ。話の後半、中心人物たちが、自分の会社を守りたいと思って上層部と戦おうとしているシーン、でも結局はそれぞれが会社を去っていってしまうシーン、そして、その後・・・、手に汗握る展開です。

ラリー・マッカーシーが会社を去っていく場面や、マイケル・ゲルバンド、アレックス・カークが復帰する場面なんて、さながら、映画のワンシーンのようです。クリスティン・デーリーやジェーン・キャッスルも、いい味出してたなぁ。破綻の元凶として描かれている会長と社長は、完全悪役です。やっぱり、それぞれキャラが立ってるんですよね。

って、普通に読み物の登場人物評になってますね。ノンフィクションとして、実際はどうなのか知りませんけど、ここで描かれている人間模様はなかなか読み応えがあります。

金融業界の本ですが、用語等についてもわかりやすく説明されていますので、私のように、事前知識があまりなくても、読みやすいと思います。企業のトップに端を発した企業の腐敗、内部崩壊、はたまた個々のプレーヤーの活躍、著者の人生、色々な側面で楽しめる本だと思います。ハードカバーの本ですが、普通に経済小説のようなものだと思って、読んでみてはいかがでしょうか。


しばらくは、こんな感じで趣味に寄った話でも書こうかなぁと思ってます。趣味の秋、ですしね。


スポンサーサイト

テーマ:資格・スキルアップ・仕事 - ジャンル:ビジネス

▲TOP

試験日カウントダウン



最新の記事

カレンダー

ランキングサイト

勉強方法や仲間を探すには↓を参考にすると便利です。

英語学習 ランキング
人気ブログ

学習(予定)教材

■英語
・NHKラジオ「入門ビジネス英語」
・NHKラジオ「実践ビジネス英語」
・NHKラジオ「Radio News in English」
・1日1分TOEICシリーズ
・出るとこだけ(英単語・文法)
・TOEIC公式問題集

■中小企業診断士
・スピードテキスト・問題集・過去問

おすすめリンク

■英語ブログ
英語とテニスと…?

■資格ブログ
目指せ税理士!~日商簿記3級からの挑戦~
簿記合格にまつわるエトセトラ

過去ログ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。