FC2ブログ
あと一歩~TOEIC900・診断士受験・ビジネス書~
   130%の力で30度上を向いて毎日を過ごしていきたい。ビジネス書、TOEIC、資格、etc…。自己啓発のつもりが自己満足?ちゃんと活かせてる?たぶん、それが出発点。
取得目標(2009)

■英語
TOEIC870⇒900⇒950
TOEICリスニング満点

■資格
・中小企業診断士

■目標達成・合格
・TOEIC950
・TOEICリスニング満点

Profile

かい

Author:かい
年齢:20代後半
趣味:映画、音楽、
海外旅行、読書、料理

<仕事の変遷>
経営企画⇒商品企画⇒マーケティング

■取得資格
証券アナリスト、簿記2級、
宅建、初級シスアド 他

■TOEICスコア履歴
2009年03月:950
2009年03月:880
2009年01月:875
2008年11月:870
2008年10月:850
2008年09月:755
2007年03月:730
2007年01月:755
2006年11月:755
2006年10月:700
2006年09月:735
2006年03月:725
2004年09月:645
その昔?:550くらい

■使用・所有教材一覧
  ブクログ本棚

カテゴリー


合格体験記

宅建
日商簿記2級
日商簿記3級
FP技能士3級
ビジネス実務法務3級
証券アナリスト1次試験
証券アナリスト2次試験

全ての記事を表示

全ての記事を表示する

最新コメント(記事毎)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

【--/--/--】 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
【2008/01/22】 無意識の競争。ビリはビリだったけどね
今日は競争意識と、つながりの楽しさについての話です。


みなさん、後だしジャンケンのゲームってご存知ですか?

やり方は簡単です。

後だしジャンケンで負けるんです。

じゃんけんで、相手に先にグー、チョキ、パーを出してもらって、その後すぐに、自分が負けるようにグー、チョキ、パーを出すんです。

「じゃんけん」

「ぽん」「ぽん」
みたいなタイミングでリズムよく。


ぜひやってみてください。
意外にうまく負けられないんですよ。

無意識に体が勝つことを意識しちゃうみたいです。
反復行動の表れな気もしちゃいますけど。


また別の話なんですが、とあるテストがあります(かなりうる覚えですが…)。
教室のように、たくさんの人がいて、みんなで一斉に解く場面をイメージしてください。

例えば、たくさんの人ごみが描かれている絵(写真)。
帽子をかぶっている人がたくさんいるとします。

「じゃ、帽子をかぶっている人の人数を数えてください」

そういわれたら、みなさんどうしますか?

無意識のうちに、なるべく早く数えようとしちゃう人が多いみたいです。
別に制限時間も何も言われていないのに。


こうやって、みんな無意識のうちに、競争意識が働いてしまうものなのでしょうか。ここで上げた例は極端なものなのかもしれませんが、ふと、そんなことを思いました。


なんで、こんなことを思ったのかというと、あるふたつのことが頭の中で、偶然で結びついたからです。

で、ここからはくだらない話。

ひとつめ。
ガガガDXが、日本昔ばなしの主題歌「にんげんっていいな」をカバーしています。日産セレナのCMで流れているやつです。

最近、ちょくちょく聴いてます。なんか大人になって久々にあの曲を聴くと、色々気付かされます。

「かくれんぼ。お尻を出した子1等賞」
「運動会。びりっこ元気だ1等賞」

そうなんですよね。


ふたつめ。
映画「深呼吸の必要」ってご存知ですか?沖縄へさとうきび狩りの
バイトをするために来た男女が、紆余曲折ありながら成長(?)する話です。
結構好きな映画で、よく借りてきて観てます。

今「だいすき!!」っていうドラマに出てる香里奈が主演の映画です。
で、ドラマ観てたら、急にまた映画が観たくなって、借りてきました。

香里奈演じる主人公ひなのが話すシーンでこんなのがあります。
おそらく、この映画のメインのシーンのひとつではないでしょうか。


「小学校のときね、水泳大会があったんだ」
「前の晩、すごい緊張して眠れなかったの」
「そしたらね、お父さんが言ったの」
「『飛び込む前に深呼吸しなさい』って」

「それで聞いたの」
「『深呼吸したら速くなるの?勝てんの?』って」

「そしたら、『速くはならない。でも、楽しくなるよー』って」
「で、スタートのときやってみたんだ」
 ・
 ・
(中略)
 ・
 ・
「けどね、その間にみんなスタートしちゃって」
「でも泳いでる間、いつも苦しかったのに、なんかちょっと楽しかった」

「ビリはビリだったけどね」

このシーン、結構好きです。
たまに思い出します。

①「日産セレナ」⇒「にんげんっていいな」⇒「びりっこ元気だ1等賞」
②「だいすき!!」⇒「香里奈」⇒「深呼吸の必要」⇒「ビリはビリだったけどね」
このふたつが、なぜか結びついた休日の銀座線。
で、後だしジャンケンとかテストの話を思い出しました。
この後も、ここから色々記憶の蓋が開いていったんですよね。

記憶と記憶のつながり、そこからまた何かが広がっていく。
そういう広がりを楽しんでいる自分がいます。

何かと何かがつながっていく。人でも、趣味でも、記憶でも。
そういうのが好きなんですよね、たぶん。自分が想像していないところにつながっていったりとか。

話が逸れましたが…、
僕はどちらかというと、やるからには1番になりたいっていう意識はある方だと思います。一方で、それだけじゃないって思う自分もいます。

勝ち組負け組って言葉が流行ってますよね。
勝ち組の人生が幸せ、みたいな風潮が出来上がっている印象を受けます。

でも、別に「勝てば天国、負ければ地獄」ってわけではないし、勝つも負けるも、ましてや幸せか不幸せかなんて、周りに決めてもらうもんじゃなくて、自分がどう思うかだろうって常々感じてます。自分の人生なんだし。

まぁ、当たり前のことなんですけどね。


まとまりのない話でしたが、思いつくままに書いてみました。


深呼吸、してみませんか?


深呼吸の必要深呼吸の必要
(2005/01/28)
香里奈、谷原章介 他

商品詳細を見る



▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://iwish2006.blog47.fc2.com/tb.php/100-9e9d8dd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
試験日カウントダウン



最新の記事

カレンダー

ランキングサイト

勉強方法や仲間を探すには↓を参考にすると便利です。

英語学習 ランキング
人気ブログ

学習(予定)教材

■英語
・NHKラジオ「入門ビジネス英語」
・NHKラジオ「実践ビジネス英語」
・NHKラジオ「Radio News in English」
・1日1分TOEICシリーズ
・出るとこだけ(英単語・文法)
・TOEIC公式問題集

■中小企業診断士
・スピードテキスト・問題集・過去問

おすすめリンク

■英語ブログ
英語とテニスと…?

■資格ブログ
目指せ税理士!~日商簿記3級からの挑戦~
簿記合格にまつわるエトセトラ

過去ログ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。