FC2ブログ
あと一歩~TOEIC900・診断士受験・ビジネス書~
   130%の力で30度上を向いて毎日を過ごしていきたい。ビジネス書、TOEIC、資格、etc…。自己啓発のつもりが自己満足?ちゃんと活かせてる?たぶん、それが出発点。
取得目標(2009)

■英語
TOEIC870⇒900⇒950
TOEICリスニング満点

■資格
・中小企業診断士

■目標達成・合格
・TOEIC950
・TOEICリスニング満点

Profile

かい

Author:かい
年齢:20代後半
趣味:映画、音楽、
海外旅行、読書、料理

<仕事の変遷>
経営企画⇒商品企画⇒マーケティング

■取得資格
証券アナリスト、簿記2級、
宅建、初級シスアド 他

■TOEICスコア履歴
2009年03月:950
2009年03月:880
2009年01月:875
2008年11月:870
2008年10月:850
2008年09月:755
2007年03月:730
2007年01月:755
2006年11月:755
2006年10月:700
2006年09月:735
2006年03月:725
2004年09月:645
その昔?:550くらい

■使用・所有教材一覧
  ブクログ本棚

カテゴリー


合格体験記

宅建
日商簿記2級
日商簿記3級
FP技能士3級
ビジネス実務法務3級
証券アナリスト1次試験
証券アナリスト2次試験

全ての記事を表示

全ての記事を表示する

最新コメント(記事毎)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

【--/--/--】 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
【2009/06/07】 「砂漠」 伊坂幸太郎
伊坂幸太郎の本で、新書・文庫になっているものは一通り読みました。

全然知らなかったんですけど、伊坂幸太郎って、春樹チルドレンって言われているらしいですね。「オーデュボンの祈り」を読んだときに、「村上春樹っぽい感じがおもしろそう」とブログに書きましたが、春樹チルドレンって呼ばれてるくらいなら、それは当然ですね。村上春樹LOVEな感じがしてしまって、それはそれで、複雑な気分です。


伊坂幸太郎を読んでみて、あらためて思ったのは、ミステリってあんまり好きじゃないのかもなってことです。衝撃のラスト、みたいな話の展開じゃなくて、もっと淡々と進んでいく話が好きみたいです。

そんな中、一通り読んでみて、好きだったのは、「オーデュボンの祈り」「ラッシュライフ」、そして、今日取り上げる「砂漠」です。


砂漠 (Jノベル・コレクション)砂漠 (Jノベル・コレクション)
(2008/08/01)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る



大学生活の青春とちょっとした冒険と、恋と、なんとかと。

私は読んでいて、ドラマ「オレンジデイズ」を思い出しました。こんな大学生活があったらいいなぁ、と大学生ながらにして思ったものです、はい。青春。

好きなんですよ、青春もの。はい。

「夜のピクニック」に、「青春って、本人にはわからないけど、他人から見ると青春しているように見える」というセリフがありました。きっとそういうものなんでしょうね。私の数奇に満ちた大学生活も周りから見れば、きっと青春に見えたことでしょう。はい。

まー、そんな青春満載の話に、伊坂幸太郎らしいテイストが混ざったのが、「砂漠」です。主人公は、村上春樹に出てくるっぽい感じの男の子で、それを囲む友人4人と色々あったりなかったりして、そりゃもう青春最高な感じなわけです。四季で章立てされていて、それぞれある程度完結した話なので読みやすいし、引き込まれる話でした。

ミステリが好きで、青春っぽい感じの話が好きで、「へー」ってなるような話の展開が好きな人は、ぜひ読んでみてください。すごいおもしろいわけではないですけど、読む人を選ばない読みやすい小説だと思います。


それと、「砂漠」は、印象的なセリフが多かったです。伊坂幸太郎の本は、どれも名言めいたものが多いわけですが、軽い感じのセリフでよかったと思います。

「なんてことは、まるでない」
「笑っている△△の隣にいるのは、俺じゃないと嫌だって思ったんですよ」

(△△は女の子の名前です)

このふたつがなかなか印象に残っています。

「なんてことは、まるでない」は、おもしろいセリフまわしなんですけど、どうおもしろいのか説明するのが難しいんですよね。ちょっとだけ笑えます。読めばわかります。読んだときに、「あー、このことか」と、思ってみてください。

「笑っている△△の隣にいるのは、俺じゃないと嫌だって思ったんですよ」の△△に、好きな子の名前でも入れて、口説いてみたら、うまくいきかもしれませんよ。作中のこのセリフは、言っているキャラにはぴったりでよかったんですよね。


ある日、会社帰りにとある女の子と飲んでました。
相手は目上だったので、私は敬語を使っていたわけですが、お互い色々相談しあえるような関係だったわけです。

ちょっと暖かくなってきた陽気だったので、酔い覚ましがてら、二人並んでブラブラ歩いていました。街頭の並ぶ川沿いの道を歩いていて、普段はしないような真面目な話もしていました。

たまたま最近読んだ本の話になったんですよね。それで、この「砂漠」の話をしていました。

私「くさいけど、いいセリフがあって」
女友達「へぇ、どんなの?」
私「いやー、口にするのが恥ずかしいんで、本を貸しますから、読んでみてくださいよ」
女友達「ケチ。度胸がない」
私「いやいや・・・」
女友達「そういうのはよくない」

そのときは、それで終わりました。

で、また色々どうでもいい話を続けていて、

私「そういえば、最近、ふと思ったんですけど」
女友達「なに?」

ふと、私が、その女の子の手を突然握って、

私「笑っている△△(女友達)の隣にいるのは、俺じゃないと嫌だって思ったんですよ」

って言ってみました。

・・・沈黙・・・。
お互い手を握ったまま。

さすがに気まずくなって、

私「っていうのが、さっき言ってたくさいセリフなんですよ。ちょっとはドキってしました?」

・・・沈黙。

たまに、じっとこっちを見つめる視線を感じつつ。

そのとき、ふと、女の子が、力強く、ぎゅって手を握り直してくれたんですよね。


それが、今の彼女と付き合ったきっかけです。



なんてことは、まるでない。




テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://iwish2006.blog47.fc2.com/tb.php/143-b227fa61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
試験日カウントダウン



最新の記事

カレンダー

ランキングサイト

勉強方法や仲間を探すには↓を参考にすると便利です。

英語学習 ランキング
人気ブログ

学習(予定)教材

■英語
・NHKラジオ「入門ビジネス英語」
・NHKラジオ「実践ビジネス英語」
・NHKラジオ「Radio News in English」
・1日1分TOEICシリーズ
・出るとこだけ(英単語・文法)
・TOEIC公式問題集

■中小企業診断士
・スピードテキスト・問題集・過去問

おすすめリンク

■英語ブログ
英語とテニスと…?

■資格ブログ
目指せ税理士!~日商簿記3級からの挑戦~
簿記合格にまつわるエトセトラ

過去ログ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。