あと一歩~TOEIC900・診断士受験・ビジネス書~
   130%の力で30度上を向いて毎日を過ごしていきたい。ビジネス書、TOEIC、資格、etc…。自己啓発のつもりが自己満足?ちゃんと活かせてる?たぶん、それが出発点。
取得目標(2009)

■英語
TOEIC870⇒900⇒950
TOEICリスニング満点

■資格
・中小企業診断士

■目標達成・合格
・TOEIC950
・TOEICリスニング満点

Profile

かい

Author:かい
年齢:20代後半
趣味:映画、音楽、
海外旅行、読書、料理

<仕事の変遷>
経営企画⇒商品企画⇒マーケティング

■取得資格
証券アナリスト、簿記2級、
宅建、初級シスアド 他

■TOEICスコア履歴
2009年03月:950
2009年03月:880
2009年01月:875
2008年11月:870
2008年10月:850
2008年09月:755
2007年03月:730
2007年01月:755
2006年11月:755
2006年10月:700
2006年09月:735
2006年03月:725
2004年09月:645
その昔?:550くらい

■使用・所有教材一覧
  ブクログ本棚

カテゴリー


合格体験記

宅建
日商簿記2級
日商簿記3級
FP技能士3級
ビジネス実務法務3級
証券アナリスト1次試験
証券アナリスト2次試験

全ての記事を表示

全ての記事を表示する

最新コメント(記事毎)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

【--/--/--】 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
【2006/03/08】 日商簿記3級合格体験記
■結果
2006年2月26日
合格 94点

■勉強スタイル
独学

■勉強時間
40時間程度?正確にはわかりません。
期間としては、1週間くらい?かなぁ。
正直、よく合格したなって感じです。
自信ありませんでしたから。

■テキスト
10日で合格(うか)る!日商簿記3級最速マスター

■問題集
日商簿記検定過去問題集3級出題パターンと解き方―2006年冬春対策用
通称「パタ解き」
第1問、第2問、第4問は過去問を一通り解いて、
第3問、第5問は、3分の1くらいしか解いてません。
最初の方の回と、最新の方の回を解きました。

■勉強方法
1.「10日で受かる~」を一気に読む(2日間)
2.「パタ解き」を解く
3.わからないところをテキストで確認
4.「パタ解き」を復習
5.間違いやすいところをノートにまとめる(A4一枚程度)
6.「パタ解き」の最新問題を解く(前日)←時間がなかっただけです。


■勉強を開始したときの理解度
全く知識なかったです。B/SとP/Lって
何ですか?ってレベル。

■感想&アドバイス
簿記の勉強って、意外とおもしろい、
っていうのが感想かなって思います。
途中から、単純作業になってくるので
正直、長時間勉強すると飽きますが…。

受験回によって、合格率に大きく差がある
ので、合否は運の要素も若干あります。
今回の合格率は相当高いと思いますし。
まぁ、受かったもの勝ちです(笑)。

テキスト読む →「パタ解き」を解く
の繰り返しで、合格はできると思います。
問われるところって、大体決まってますし。
最短コースなので、危ういですが…。

あと、俺みたいに簿記ってそもそも何?
っていうレベルの人には、この本を読むと
理解度が深まるもしれません。

会計のことが面白いほどわかる本 会計の基本の基本編

簿記の勉強をしてて、B/LとP/Sとの
違いが理屈としては、わかってても、
感覚としてすんなり理解できてません
でした。でも、この本を読んだら、わりと
すんなり理解できたと思います。

簿記の勉強そのものは、数学の問題を
解くのに似てるのかなっていう印象が
ありました。いくつかの解法パターンを
覚えて、組み合わせて、正解を導くって
いう点とか。高校時代、数学の問題を
解くことに楽しみを覚えていた理系の
人は、勉強してて苦痛を感じないような
気がします。

あと、勉強方法の5番に挙げましたけど、
紛らわしいところをノートにまとめておくと、
混乱もしないし、直前の見直しにもいいのかな
って思います。

具体例としは、以下の点です。

・費用 → 仕入に含める
・発送費(当店負担) → 売上に含めない
・発送費(売上先負担)→ 売上に含める
・有価証券売買の費用 → 含める
・受取利息、支払利息 → 含めない

・商品売買 → 受取手形、支払手形
・金銭貸借 → 手形貸付金、手形借入金

(借方)/(貸方)
・前払/前受 → 商品売買など
・未収/未払 → 商品売買以外

・消耗品費、消耗品勘定
・減価償却費の直接法、間接法

勉強してても、合格できそうっていう
実感の持てない試験ですよね、簿記って。
過去問題、1回分を1時間以内で解けるように
なりますので、本番ではゆっくり正確に解く
ことを心がければいいんだと思います。
今回は簡単な回だったと思うので、ゆっくり
やっても1時間くらいで解けましたけど…。

うーん、よく受かったな、俺…。
たぶん、運の要素も強かったんでしょう。
▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://iwish2006.blog47.fc2.com/tb.php/5-6caa9a6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
試験日カウントダウン



最新の記事

カレンダー

ランキングサイト

勉強方法や仲間を探すには↓を参考にすると便利です。

英語学習 ランキング
人気ブログ

学習(予定)教材

■英語
・NHKラジオ「入門ビジネス英語」
・NHKラジオ「実践ビジネス英語」
・NHKラジオ「Radio News in English」
・1日1分TOEICシリーズ
・出るとこだけ(英単語・文法)
・TOEIC公式問題集

■中小企業診断士
・スピードテキスト・問題集・過去問

おすすめリンク

■英語ブログ
英語とテニスと…?

■資格ブログ
目指せ税理士!~日商簿記3級からの挑戦~
簿記合格にまつわるエトセトラ

過去ログ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。